佐藤和俊六段が四間飛車からの右玉を採用!

プロの右玉

2019年1月21日に開催された王将戦予選で、佐藤和俊六段が四間飛車から右玉へ組み替えるユニークな作戦を採用してくれた。

佐藤和俊六段は振り飛車党で、四間飛車・三間飛車を得意とするベテラン棋士。
NHK杯準優勝(決勝佐藤対決)の実績があり、2018年秋には8連勝を記録したことも。

一方の藤森五段は母親が藤森奈津子女流四段。ネット対局での解説も人気だ。

というわけで、棋譜は以下からどうぞ。
2019-01-21 王将戦藤森哲也 五段 vs. 佐藤和俊 六段 第69期大阪王将杯王将戦一次予選

出だしは四間飛車

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v飛 ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v銀 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=10  △4二飛  まで

振り飛車党の佐藤六段は四間飛車へ。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v飛v金 ・ ・|二
| ・v歩v歩v銀v歩v銀v角v歩v歩|三
|v歩 ・ ・v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 ・ 銀 歩 歩 ・ ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ ・ ・ 歩|七
| ・ 角 玉 ・ 金 ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=24  △6三銀  まで

6三銀は振り飛車としてはやや珍しい手。木村美濃への移行も考えられるが……。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v飛 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉v金 ・v金 ・ ・|二
| ・v歩v桂v銀v歩v銀v角v歩v歩|三
|v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 歩 歩 ・ ・|六
| ・ ・ 角 歩 歩 ・ 桂 ・ 歩|七
| ・ 銀 玉 ・ 金 ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=32  △5二玉  まで

気がつけば右玉へ。アマチュア同士の対局だとたまに見かけるが、プロだと珍しいかもしれない。この時点の評価値はほぼ互角。

右玉、6五歩位取り

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v飛 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v銀v角v歩v歩|三
|v歩v歩v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ 銀 角 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ 金 ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 玉 金 ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=38  △6五歩  まで

右玉は6五歩。
6筋の位を取る作戦はよく出てくる。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v飛 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・ ・v銀v角v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v銀v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ 銀 角 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=40  △6四銀  まで

6四銀と進出。右玉党には指しにくい手だが、この時点での評価は右玉よりの互角。
というわけで、この局面は右玉にとってありだろう。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v飛 ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金 ・v銀v角v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v銀v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ 銀 角 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 金 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=44  ▲5一飛  まで

飛車を中央に展開。将棋中継アプリでは危険な手とされているが、この時点では互角。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v飛 ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金 ・v銀v角v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v銀v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ 歩 ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 銀 角 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 金 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=45  ▲4五歩  まで

先手が4五歩からの仕掛け。

後手の持駒:歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v飛 ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金 ・v銀v角 ・v歩|三
|v歩v歩v歩v銀v歩 ・v歩v歩 ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 ・ ・ ・ 歩|六
| ・ 銀 角 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 金 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=49  ▲3五歩  まで

先手は2四歩、同歩、3五歩と歩の突き捨てを開始。

後手の持駒:角 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v飛 ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金 ・v銀 ・ ・v歩|三
|v歩v歩v歩v銀v歩 ・v歩v歩 ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・|五
| 歩 歩 歩 ・ 銀 ・ ・ ・ 歩|六
| ・ 銀v馬 歩 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 金 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=50  △7七馬  まで

後手は7七馬としたが、同歩のほうがよかったか。ここから評価は先手よりに。
以降はチャンスらしいチャンスはなかったかもしれない。

四間飛車からの転向組ならこの作戦はありかも

というわけで、本局では不発に終わってしまったが、四間飛車からの右玉組み換えは十分にありえる作戦だ。本局でも右玉よりの評価値が出ることもあり、プロ棋戦で今後登場してもおかしくはないだろう。
四間飛車党からの右玉転向組としては、作戦の1つとして入れてもよいかもしれない。

というわけで、右玉NOWは佐藤六段を応援しています!