ミギー

右玉の基本・勉強

右玉次の一手 早繰り銀 vs 7二金型右玉で優位に進める手順を探す

今回の次の一手はアマ高段同士の対局から。 戦型は7二金型右玉 vs 早繰り銀。7二金型右玉は羽生流右玉とも呼ばれる作戦。 先後を反転しているので、図面上では3二金型右玉ということになる。 問題図 後手の持駒:角 ...
右玉の基本・勉強

右玉次の一手 角換わり右玉で相手の緩手を逃さない

今回はアマ高段の対局から次の一手。 出現しやすい局面で、難易度も高くないので解いてみてほしい。 後手が右玉だが、反転してあるので、先手右玉としてみよう。 問題図 後手の持駒:歩 9 8 7 6 5 4 3 2...
プロの右玉

王位戦予選で中村修九段が先手右玉!(局面図なし・簡易紹介)

2020年9月23日に行われた王位戦予選で、先手の中村修九段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 中村修九段はタイトル獲得二期を誇るベテラン棋士。オールラウンダーで受けに強く、右玉の採用も多い。今年9月に行われた順位戦でも先手右玉を...
右玉の基本・勉強

右玉次の一手 敵の陣形を考慮し優位を奪う一手

今回はアマ同士の対局から序盤の次の一手を紹介したい。 角換わりから先手は右玉。後手は形を保留している。 問題図 後手の持駒:角 歩 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +-----------------------...
右玉の基本・勉強

右玉次の一手 アマ高段でもついつい見逃す対早繰り銀の基本手筋

今回はアマチュアの対局から、基本的な手筋の問題を紹介する。 テーマ図は以下の通り。 後手の持駒:角 歩 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +---------------------------+ |v香v桂 ...
プロの右玉

順位戦で木村一基九段と竹内雄悟五段がそれぞれ右玉!(局面図なし簡易紹介)

2020年9月18日に行われた順位戦で、木村一基九段(B級1組)と竹内雄悟五段(C級2組)が右玉を採用してくれたので簡単に紹介したい。 木村一基九段はタイトル挑戦8回を誇るトップ棋士。46歳でのタイトル初獲得(王位)も話題となった。親...
右玉の基本・勉強

右玉次の一手 中盤の手筋と読みが問われる終盤の問題

今回は右玉次の一手を二問紹介したい。 最初の問題は序中盤に出現しがちな手筋、二問目はしっかりとした読みが問われる問題。いずれも、アマ高段の実戦を参考にして、ソフトによる検証をかけてある。 振り飛車でよくある手筋が生きる中盤次...
プロの右玉

中村修九段、順位戦で角交換なしの先手右玉を採用して勝利!

2020年9月9日に行われた順位戦B級2組にて、中村修九段が先手番で右玉を採用してくれたので紹介したい。 中村修九段はタイトル二期のベテラン棋士。居飛車、振り飛車の両方を指すオールラウンダーで、公式戦での右玉採用もある。「不思議流」や...
2020.09.18
プロの右玉

丸山忠久九段、伝家の宝刀・一手損角換わりから7二金型右玉で快勝!

2020年9月8日に行われた棋王戦挑決トーナメントにて、後手番だった丸山忠久九段が7二金型右玉を採用してくれたので紹介したい。 丸山忠久九段は羽生世代の強豪でタイトル3期の元名人。一手損角換わりのスペシャリストであり、右玉に変化するこ...
2020.09.09
ソフトの右玉

電竜戦(予行演習3)より、妙手が飛び出たW@nderERの雁木右玉

前回紹介した電竜戦(予行演習3)のエントリより、W@nderEの妙手が出た一局を紹介したい。 組み合わせは先手がW@ndre、後手がW@nderERという兄弟(?)対決。 作者はいずれもW@nderERの中の人さん。参加者一覧ページ...
2020.09.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました