棋書紹介

右玉が出てくる本

羽生九段が右玉にも言及! 羽生善治九段著「現代調の将棋の研究」

羽生善治九段著「現代調の将棋の研究」を購入しました!  目次に「右玉」が入っていることもあり、発売前から期待していた本です。 ミギーは基本的に電子書籍で買うんですが、この本は電子化されていないので(浅川書房は非対応?)久々の紙媒体で...
右玉が出てくる本

羽生善治九段著「現代調の将棋の研究」で右玉が! 2021年5月発売

掲示板で情報をいただきました。ありがとうございます。 羽生善治九段の新著「現代調の将棋の研究」で、右玉が触れられているようです。 公式サイトから目次を確認すると…… まえがき プロローグ 第1部 居飛車編 テーマ1 後手...
右玉の本

対居飛車の右玉を幅広く網羅 北島忠雄著「居飛車の全戦型に対応 なんでも右玉」レビュー

今回は2021年1月に発売された北島忠雄七段著「居飛車の全戦型に対応 なんでも右玉」のレビューを紹介したい。 対居飛車の右玉を扱うプロの棋書としては、青嶋未来六段の名著「変幻自在!現代右玉のすべて」以来。というわけで、期待が高まるとこ...
プロの右玉

明日1月21日、右玉関連本が2冊発売されるよ!(+最近のプロの右玉3局)

明日2021年1月21日は、右玉関連本が2冊発売されます。 まずは、居飛車の全戦型に対応 なんでも右玉(北島忠雄七段著)。 公式サイトによる目次は以下の通り。 第1章 矢倉編 第2章 角換わり編 第3章 △...
右玉が出てくる本

糸谷流右玉から羽生流右玉まで! 「将棋囲い事典100+」は右玉推しの本だった

いま、右玉本が熱い! かつては「右玉伝説」くらいしかなかった右玉本だが、現在では数冊刊行されている(詳しくは「伝説から最先端まで! 右玉の本をレビュー」)。 来年早々には「居飛車の全戦型に対応 なんでも右玉(2021/1/21発売予...
右玉が出てくる本

将棋世界2020年8月号で羽生流右玉(7二金型右玉)の特集が!

現在発売中の将棋世界2020年8月号で羽生流右玉(7二金型右玉)が戦術特集されています! 羽生流右玉は7二金型右玉とか、羽生式右玉とかいろいろな呼ばれ方をしていますが、将棋世界が「羽生流右玉」というならば、それが標準になる感じでしょうか。...
2020.09.09
右玉の本

将棋YouTuber牙狼さん著「右玉を指しこなす本 対4八金型編」レビュー

将棋YouTuberの牙狼(ガロ)さんが、「右玉を指しこなす本 対4八金型編」をKindleにて電子出版されたので紹介させていただきたい。 著者の牙狼さんは、将棋ウォーズ五~六段、将棋倶楽部24五~六段というアマチュア強豪。 元奨励...
右玉が出てくる本

伊藤慎吾五段著「よくわかる雁木」発売! 右玉への変化も!

プロ棋士YouTuberイトシンTVでもお馴染み、伊藤慎吾五段の最新棋書「よくわかる雁木」が発売された。 目次を見てみると……。 第1章 先手矢倉VS後手雁木急戦 第2章 角換わり封じの△4四歩止め雁木 第3章 相雁...
2020.07.11
右玉が出てくる本

角換わりを指すなら必携? 対右玉も! 真田圭一八段「角換わりの手筋」

2019年10月11日、真田圭一八段著「角換わりの手筋」がマイナビが発売された。 目次を見ると、「右玉対策地下鉄飛車」というテーマもあるようなのでKindleにて購入してみた。 著者の真田圭一八段は竜王挑戦経験もある居飛車党...
2020.07.11
右玉が出てくる本

右玉のランキングは? 「将棋戦法事典100+」は気軽に読める将棋戦法ムック

右玉のランキングは? 「将棋戦法事典100+」は気軽に読める将棋戦法ムック 気になっていた「将棋戦法事典100+」のKindle版が出ていたので購入してみた。 本書の概要を紹介すると古今東西の将棋の戦法(囲い含む)を...
2020.07.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました