プロの右玉

右玉の感覚を身に着けたいならば、プロの右玉を実際に並べてみることが一番。右玉NOWでは将棋ソフトの力を借りて独自の解説を付けているので参考になるだろう。プロだけでなく、女流棋士、トップアマの棋譜も紹介する。

プロの右玉

今週(2020年3月30日~4月3日)までのプロの右玉情報

今週はプロ棋戦で右玉の採用が比較的多かったのでまとめて紹介したい。 3月31日(火)2局が右玉となる まずは3月31日。この日はモバイル中継された対局のうち、2局が右玉だった。 竜王戦1組昇級者決定戦の佐藤康光九段 vs ...
プロの右玉

磯谷祐維アマ、倉敷藤花戦1回戦で右玉を採用し勝ち上がる!

2020年4月1日に行われた大山名人杯倉敷藤花戦1回戦で、後手番の磯谷祐維(いそやゆい)アマが右玉を採用してくれたので紹介したい。 磯谷祐維アマは奨励会在籍経験のある新高校3年生。右玉を得意戦法としており、昨年のマイナビ女子オープンの...
プロの右玉

佐藤天彦九段、ヒューリック杯棋聖戦で右玉! 最後は寄せ切るか入玉かというギリギリの戦いに

2020年3月19日に行われたヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメントで、後手番の佐藤天彦九段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 佐藤天彦九段は、言わずとしれた元名人で、関東を代表する棋士の一人。2017年の名人戦でも右玉を採用してい...
プロの右玉

渡辺明王将、タイトル戦の大舞台で右玉を採用! 驚異の終盤力で逆転勝利へ

2020年3月13-14日に行なわれた王将戦第6局にて、後手番の渡辺王将が右玉を採用してくれたので紹介したい。 渡辺王将は現在三冠(棋王・王将・棋聖)を保持する説明不要の最強棋士。右玉に関しては、2月16日の棋王戦で採用したほか、1月...
2020.03.17
プロの右玉

山崎隆之八段、順位戦で玉が縦横無尽に動き回る右玉を披露!

2020年3月12日に行われた順位戦B級1組の対局で、後手番の山崎隆之八段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 山崎隆之八段といえば、独創的な序盤で人気の元祖・西の王子。2度のNHK杯制覇をはじめ、新人王戦、叡王戦(タイトルになる前)な...
セカステ右玉

大石直嗣七段、順位戦でセカステ右玉を採用!

2020年3月11日に行われた順位戦B級2組の対局で、後手番の大石直嗣七段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 大石直嗣七段は19歳でプロ入りした現在30歳。NHK杯ベスト4、2回の王位リーグ入りの実績がある。振り飛車も指すが、...
YouTube

人気YouTubeチャンネル「イトシンTV」で角換わり右玉! 今回は伊藤真吾五段側が右玉を採用

元祖プロ棋士YouTuberの伊藤慎吾五段が、イトシンTVで角換わり右玉の動画を公開してくれたので紹介したい。 角換わり右玉vs引き飛車!角換わりの最新型&地下鉄飛車開通で玉頭戦になだれ込む!一手のミスが致命傷だ 将棋ウォーズ実況第1...
プロの右玉

本田奎五段、棋王戦五番勝負で苦しい展開ながら右玉へ!

2020年3月1日に行われた棋王戦五番勝負第3局にて、後手番の本田奎五段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 本田奎五段は22歳の若さで棋王戦のタイトルに挑戦中。得意戦法は相掛かり。先日のアゲアゲさんの棋士編入試験でも右玉を採用して...
プロの右玉

阿久津主税八段、王座戦で後手番角換わり右玉を採用! 先手は金冠で対抗へ

2020年2月26日に行われた王座戦二次予選にて、後手番の阿久津主税八段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 阿久津主税八段は順位戦A級経験があり、朝日杯将棋オープン戦、銀河戦の優勝がある一級線の棋士。居飛車党で角換わりを得意とし、...
プロの右玉

本田奎五段、折田翔吾アマの棋士編入試験で相掛かりから右玉! そして、新プロ棋士誕生へ

2020年2月25日に行われた棋士編入試験5番勝負第4局にて、後手番の本田奎五段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 本田奎五段は、棋王戦で渡辺明棋王に挑戦中の若手トップ棋士。王位戦挑戦者決定リーグ入も決めて現在勢いに乗っている。相...
2020.02.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました