対矢倉

プロの右玉

竜王戦5組昇級戦で青嶋未来五段が右玉!

2018年11月7日に行われた竜王戦5組昇級者決定戦船江六段 vs 青嶋未来五段戦で、後手の青嶋五段が右玉を採用してくれた。 青嶋五段と言えば、「現代右玉のすべて」で右玉党にはお馴染みの右玉のホープ。 対船江六段には、2016年の叡...
プロの右玉

第二回叡王戦五段予選決勝から青嶋五段の8二金保留型右玉を紹介!

以前紹介した以下のエントリの続きとなる、青嶋五段の右玉を紹介したい。 叡王戦五段予選の準決勝で船江恒平五段を先手右玉で下した青嶋五段は、千田五段に対しても右玉で対抗した。 対局相手の千田五段はコンピュータ将棋に精通した若...
2018.11.07
プロの右玉

石井健太郎五段が角換わり右玉で渡辺棋王に勝利!

王位戦予選トーナメント、渡辺明棋王と石井健太郎五段の一局で、石井五段が角換わりから右玉を採用してくれた。 渡辺棋王と言えば、永世竜王の資格を保持するトップ棋士。羽生竜王と藤井七段と比較すれば、世間の知名度は低いかも知れないが、将棋ファ...
プロの右玉

藤井聡太六段(当時)に対する阿部光瑠六段の先手右玉!

今年(2018年)4月に行われた竜王戦5組ランキング戦から阿部光瑠六段 vs 藤井聡太六段(当時)の一局を紹介したい。 阿部六段が先手で角交換右玉を採用するという少し珍しい一局で、対する藤井六段は矢倉で迎え撃つことになる。 結果...
プロの右玉

順位戦で山崎隆之八段が角交換型右玉!

順位戦B級組の谷川九段vs山崎八段戦で、山崎八段が右玉を採用してくれた。 棋譜は以下の通り。 2018-09-20 順位戦谷川浩司 九段 vs. 山崎隆之 八段 第77期順位戦B級1組6回 山崎八段といえば、元祖西の王子。...
2018.10.27
対矢倉

角交換右玉 vs 腰掛け銀4七角打との戦い

角交換型右玉と腰掛け銀との戦いで、右玉が銀交換を仕掛けた画面。 ここで先手は4七角打という手がある。 テーマ図は以下の通り。 先手の狙いは7筋の桂頭。しかし、持ち歩がないために、即桂頭狙いはできない。 右玉側は4四歩や3三桂が自然。ここでは3三桂としたときの対応方法を見ていこう。
2018.08.29
プロの右玉

渡辺棋王が防衛を決めた右玉! 右玉の広さが生きる

記憶に新しい2018年の棋王戦。 渡辺明棋王に対する挑戦者は若手の雄・永瀬七段。 2勝2敗のフルセットで迎えた最終局、渡辺棋王が選んだ作戦は右玉だった。 棋譜は以下からどうぞ 2018年3月30日 第43期棋王戦五番勝負 第5局...
右玉次の一手

右玉次の一手! 相手が飛車先を切ったときはチャンスがあるかも

前回のエントリ同様、図を見て次の一手を予想してみてほしい。 後手の持駒:角 銀 歩 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +---------------------------+ |v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂...
右玉次の一手

右玉次の一手! 5二金型のスキを逃さない

まずは図を見て次の一手を予想してみてほしい。 図は、5五の地点で銀交換し、矢倉側が6四角と打って、5五の歩を狙ってきた場面。 5六銀打などが見えるかもしれないが、相手陣に大きなスキがあるので見逃してはいけない。
2018.10.19
プロの右玉

右玉快勝譜! 小林健二九段の右玉

今回はプロの右玉を紹介しよう。 小林健二九段(現在) vs 糸谷哲郎八段(現在) 2人とも右玉の使い手だが、この一局は小林九段が右玉側。 少し古めだが、まずは以下のリンクで並べてみてほしい。 右玉側が優勢を維持したまま快勝! 右玉によくある手筋も出てくるので参考になるだろう。プロで先手右玉もちょっと珍しいかもしれない。
2018.08.10
スポンサーリンク