右玉次の一手 対早繰り銀終盤の局面

右玉次の一手

ミギーの右玉実戦より少し改題。
以下のエントリに近い展開で一気に終盤になった局面である。

流行中! 早繰り銀に対する右玉の対策
早繰り銀が流行中である。 速攻で銀を繰り出され、角切りからあっという間に龍を作られて敗勢になってしまった、という人も多いだろう。 具体的にはこんな局面だ。 後手の持駒:角 9 8 7 6 5 4 3 2 1...
後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
手数=63  ▲4七龍  まで

駒得はしているが、自陣は崩壊して風前の灯火。
次の一手以外は完全に負け(ソフト評価値的に)。
※見やすいように先後は逆にして出題しています。
※創作次の一手のような妙手ではありません。

まずは間違いの手から

間違いの手その1

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 金 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 桂 歩三 
後手番
手数=64  ▲3七金  まで

3七金打と強く受ける手は一番先に見えそう。が、3九銀打がある。

後手の持駒:歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 金 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・v銀 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 桂 歩三 
手数=65  ▲3九銀  まで

この手が厳しすぎる。逃げる手は3七龍が詰めろ。同飛は同金が3八飛打からの詰めろ。というわけで、3七金打は負け。

間違いの手その2

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩 馬v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金二 銀 桂 歩三 
後手番
手数=64  ▲3三馬  まで

3三馬と勝負する手は相手を詰まさなければならない。
同桂に3四桂打はかなり追い込めるが、残念ながら詰みはない。

間違いの手その3

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ 歩|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
後手番
手数=64  ▲1六歩  まで

詰めろを防ぐ1六歩は一見好手に見える。しかし、この手は3八玉の王手に1七玉と逃げ、2九金とした手が詰めろ。

後手の持駒:飛 銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ 歩|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 玉|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・v金 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
手数=67  ▲2九金  まで

後手は詰まず、先手負け。

正解手

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ ・ 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
後手番
手数=64  ▲1八玉  まで

正解は1八玉の早逃げ。この手以外はすべて一手負けになる。

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・ ・ ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金v龍 金 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 桂 歩三 
後手番
手数=66  ▲2八金  まで

3八龍の王手は2八金打で先手勝勢。

後手の持駒:銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・ ・ ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ ・ 玉|八
| 香 桂v飛 ・ ・ ・ ・ 金 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 銀 桂 歩三 
手数=69  ▲7九飛  まで

2九龍、同金、7九飛打は先手玉が詰めろになっているが、先手玉に詰みがある。
詰みは3三角成からで、一例はこちら

後手の持駒:歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金v銀 ・ 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
手数=65  ▲3八銀  まで

後手の最善手は3八銀打。この手は詰めろなので受ける必要がある。
2八金とする手は、飛車を取られてから九段目に飛車を打たれて負け。
従って、2八飛とするしかない。

後手の持駒:歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金v銀 飛 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 歩三 
後手番
手数=66  ▲2八飛  まで

3九銀打に対しては2九金打。

後手の持駒:歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ 飛 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・v銀 金 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 桂 歩三 
後手番
手数=68  ▲2九金打  まで

2八銀成、同金。
3八金には同金と取って、同龍には2八金打で弾ける。

3八飛打なら2九銀打で受かる。
2八飛成、同銀の局面で3八金打とされた局面が以下。

後手の持駒:金 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v金v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ 歩 銀 ・|五
| 角 ・ ・ 銀 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 ・v龍 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v金 銀 玉|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 銀 桂 歩三 
手数=71  ▲3八金  まで

この局面は受けにくいが、3三角成から後手玉に詰みがある。というわけで先手勝ち。

以上、右玉次の一手でした。
#ソフトを使って検証してます。