dマガジンに将棋世界がやってきた

コラム

昨日(5/12)からdマガジンで将棋世界が読めるようになったらしい。

ず’s将棋さんのエントリで知りました。→dマガジンで将棋世界が読めるようになった

ミギーもdマガジンには絶賛加入中。家電批評やモノクロ、SPA!、週刊アスキーなどを愛読していたけど、これからは将棋世界も加えることができる。これはありがたい。

一方で少しの衝撃。

今日、Kindleで将棋世界の付録「新手年鑑 2019年版(将棋世界2019年6月号付録)」を購入したばかりだから(笑)

dマガジン版の将棋世界では付録も読めるので、気がつくのが少し早ければ……。まあ、120円なのでいいけど。
ちなみに、新手で右玉絡みのものはないかなーと思ったわけであるが、右玉関連のものはナシ。

ともあれ、早速iPadで確認してみる。

将棋世界
おお、確かに将棋世界が! カテゴリは「エンタメ・趣味」

将棋世界
中身はこんな感じ。

将棋世界
dマガジンのメニューからも目次にアクセスできる。

将棋世界
最終ページ以降には付録もあり。すでにKindleで読んだけどね。

そういえば、過去にiPad向けに配信されていた将棋世界は、盤を動かすことができたんですよね……。あれは大変そうだったけど、便利だった。すぐになくなったけど、やはり手間がかかったのかな~。
なお、バックナンバーはなし。

右玉ネタが掲載されている将棋世界2018年9月号が読みたい場合は購入するしかない。

ちなみに、楽天マガジンでも将棋世界は配信されている。こちらのほうがちょっとだけ安い(月額380円+税)

というわけで、これから毎月将棋世界最新号がプラス料金無しで読めるので楽しみです。