右玉の実戦から終盤の次の一手その2

右玉次の一手

ミギーの将棋ウォーズの実戦より。
七段相手に勝勢という大チャンスを迎えながら、下手な手を指して逃してしまった……。
次の一手を考えてみてほしい(先後反転済み)。

後手の持駒:銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ 飛v桂 銀 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ ・ ・v角 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v金 桂v玉v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・ ・|四
| ・ ・v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v角|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・|六
| 歩 金 ・ ・ ・ 銀 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 
手数=0  △4三玉 まで

自陣に手が付いておらず、どの手でも悪手にはなりにくいが、やや見えにくい最速の一手がある。
難問ではないので、有段者なら1分以内で見えるはず。

実力のある人の手

後手の持駒:銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ 飛v桂 銀 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ ・ ・v角 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v金 桂v玉v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・ ・|四
| ・ ・v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v角|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 歩|六
| 歩 金 ・ ・ ・ 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 
後手番
手数=1  1六歩  まで

1六歩と角をいじめていっても当然ながら勝ち。実戦的だと思う。

後手の持駒:銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ 飛v桂 銀 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ 金 ・v角 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v金 桂v玉v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・ ・|四
| ・ ・v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v角|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・|六
| 歩 金 ・ ・ ・ 銀 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=1  ▲6二金  まで

6二金と打つ手も良さそう。同金なら同飛成で攻めが加速するのでこの金は取りにくい。
ほか、3二金打、5二金打もそれほど悪い手ではない。6三飛成と切ってしまうのもよい。

正解手

後手の持駒:銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ 龍 銀 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ ・ ・v角 ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v金 桂v玉v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・ ・|四
| ・ ・v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v角|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・|六
| 歩 金 ・ ・ ・ 銀 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 桂 
後手番
手数=1  ▲5一龍  まで

正解は5一飛成! と切る手。

後手の持駒:飛 銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v角 銀 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
|v歩 ・ ・v金 桂v玉v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・ ・|四
| ・ ・v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v角|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・|六
| 歩 金 ・ ・ ・ 銀 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 桂 
手数=2  △5一角  まで

同角が逃げ道を与えつつ龍を取られる感じがするが、3手詰みがある。
3五桂打、4ニ玉、3ニ金打まで(3四玉なら2五金打)。
この龍が取れないようでは相手も受けようがない。

というわけで、右玉次の一手でした。