ソフトが指した右玉次の一手 その1(7二金型右玉)

7二金型

以前のエントリで、JKishi18gouの右玉を紹介した。

糸谷流右玉も!? 強豪ソフトJKishi18gouの後手右玉(82局)
以前のエントリで白ビールが将棋倶楽部24で指した右玉を紹介した。 が、こちらは振り飛車中心ということで右玉らしい右玉は2局だけ。 というわけで、今回はオールラウンダーの将棋ソフトJKishi18gouの右玉を紹介したい。 ...

今回はそれら右玉の棋譜から7二金型右玉で対人間で指した手のうち、興味深いものを3つ紹介したい。
次の一手形式で紹介するが、創作次の一手のような鮮やかな解答というわけではない。また、あくまで「ソフトが指した興味深い手」というだけで、最善手ではない可能性もあるのでご了承をいただきたい。

それでも、7二金型右玉を指す人に役に立つ可能性はあるだろう。
なお、すべて後手番の手順なので、後手の視点で考えてみてほしい。

第1問 7二金型右玉 vs 中住まい

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・v香|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v桂 ・ ・|三
|v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩v歩v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|六
| ・ ・ 桂 銀 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 角 玉 金 ・ ・ 香|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=49  ▲1九飛(29) まで

7二金型右玉の後手がソフト。お互いに雀刺しの体勢。後手有利になる次の一手は?

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・v香|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v桂 ・ ・|三
|v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩v歩v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|六
| ・ ・ 桂 銀 ・ 銀 桂v角 ・|七
| ・ ・ 金 角 玉 金 ・ ・ 香|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=50  △2七角打 まで

2七角打!
いかにも捕まりそうなこの角打ちだが、捕まらない。
3八銀は3六角成、3八金は同角成、同銀、2八金打がある。

狙いは4三銀と引いてから、3五歩、同歩、5四角成と馬を作る手順で、先手は阻止しにくい。

第2問 7二金型右玉 vs 腰掛け銀1

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ ・|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・ 金 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=33  ▲4八金(49) まで

先手が4八金としたところ。ソフトの次の手は頭には浮かびやすいが、実践では指しにくい一手だった。。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ ・|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・ 金 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・v角 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
手数=34  △3九角打 まで

3九角打!
とても成立しているとは思えない角打ちを敢行する。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ ・|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂v金 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・ 飛 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角二 
手数=38  △2七金打 まで

4八角成、同飛、2七金打! いかにも切れてしまいそうな筋だが……。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩v金 ・|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 飛 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角二 
手数=40  △2六金(27) まで

4七飛に2六金!
これで互角ということらしい。本譜は4九飛、3七金で角と金桂交換に。これなら後手もやる気が出そうだ。

第3問 7二金型右玉 vs 腰掛け銀2

後手の持駒:角 銀 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・v桂v銀v歩 ・ ・ ・v歩|三
| ・v歩v歩v歩 ・ 角 歩v歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 歩 
後手番
手数=37  ▲4四角(35) まで

続いても早繰り銀 vs 7二金型右玉。
先手の攻めが決まっているように見えるが、ソフト評価は後手よりの互角。
すぐに3三歩打でも一局だが、覚えておきたい手筋もある。

後手の持駒:角 銀 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・v桂v銀v歩 ・ ・ ・v歩|三
| ・v歩v歩v歩 ・ 角 歩v歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 金 玉 ・v歩 ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 歩 
手数=38  △4八歩打 まで

4八歩打!
これで先手の対応が意外と難しい。

放置は論外として、同金は3九銀打の割り打ちで後手有利。
同飛はここで3三歩打。
5九金と逃げる手は3三歩打のほか、6五桂からの攻め合いもありそうだ。

以上、ソフトが指した次の一手3問でした。