右玉次の一手! 5二金型のスキを逃さない

右玉次の一手

まずは図を見て次の一手を予想してみてほしい。

後手の持駒:銀 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩 ・v歩v角 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・ ・ 歩|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 
手数=44  △6四角  まで

図は、5五の地点で銀交換し、矢倉側が6四角と打って、5五の歩を狙ってきた場面。
5六銀打などが見えるかもしれないが、相手陣に大きなスキがあるので見逃してはいけない。

後手の持駒:銀 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ 銀 ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩 ・v歩v角 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・ ・ 歩|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=45  ▲7一銀  まで

正解は7一銀打
7二飛と8一飛は、6一角打。
8四飛は8二角打で右玉よし。

小林健二九段の「相振り飛車で左玉戦法 居飛車で右玉戦法」でも紹介されている。

実はソフト評価値的にさらに良い手がある。

後手の持駒:銀 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ 銀v桂 ・v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩 ・v歩v角 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・ ・ 歩|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=45  ▲8三銀  まで

8三銀打!
同玉には6一角打、8二飛、5二角成、同飛、6三金打。

後手の持駒:角 銀二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・v飛 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 金v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩 ・v歩v角 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v歩 歩 ・ ・ ・ 歩|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=51  ▲6三金  まで

これで一本取った形。8二飛以外は、金か飛が取れるので右玉大優勢だ。
飛車で銀を取らず、7一飛と引いた形は、7四銀成。角が5五に逃げたら、6三銀成と入り、同金に7二角打がある。

後手の持駒:銀二 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ 角 ・ ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・v銀v歩v歩|三
|v歩 ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・v歩v角 ・ ・ ・ 歩|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
後手番
手数=55  ▲7二角  まで

右玉ではあり得る局面なので、5二金型のときは見逃さないようにしよう。