右玉党待望の一局! 王座戦の対深浦九段戦で、藤井七段の右玉!

プロの右玉

藤井七段、右玉指さないかなーと日々思っていたが、ついにそのときが来た!
王座戦トーナメントのvs深浦戦で、藤井七段が右玉を採用。まずは、以下の棋譜を並べてみてほしい。
2018-06-22 王座戦深浦康市 九段 vs. 藤井聡太 七段 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント

相手に隙を与えない圧倒的な指し回し。
アマチュアに真似ができるかといえば、かなり難しいが、雰囲気は感じ取れるだろう。100回並べたい。

そして、これで右玉党も
「右玉ってどうなの?」
と聞かれたときに
「あの藤井七段も採用したことがあるプロ有力の戦法だよ!」
と堂々と答えることができる。

藤井七段の右玉

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v銀v角v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・ ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 角 銀 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 銀 飛 ・ ・|八
| 香 桂 ・ 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
手数=40  △6二玉  まで

記念すべき藤井七段の公式戦初右玉の図。
全右玉党が歓声を上げた瞬間でもある。
(ミギーはリアルタイムでは見れなかったが……)

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v玉v金 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v銀v角v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 角 銀 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 ・ 飛 ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
手数=46  △6二金  まで

さらに深くまで囲う。アマチュアでも出現しそうな局面図だ。

まずは3筋を制圧

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v玉v金 ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v金v角v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v銀 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 桂 銀 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 角 金 ・ ・ ・ ・|八
| 香 ・ 玉 ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
手数=52  △4三金  まで

少し進んで3筋を制圧。ちょっと変わった指し方だ。最終的には、この3筋の位が寄せに役立ってくる。

9筋の戦いに備えて玉の早逃げ

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・v玉 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v金 ・v角 ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v金 ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩v銀 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 桂 銀 角 銀 桂 ・ ・|七
| 香 ・ 金 ・ 金 ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
手数=55  △6一玉  まで

9八香と先手が9筋の攻めを見せた瞬間に6一玉の早逃げ。
実際に火の手が上る前に戦場から遠ざかる好手で、ソフト的にも第一候補手だ。右玉党として見習いたい一手である。

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・v玉 ・ ・ ・ とv香|一
| ・ ・ ・v金 ・v角 ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v銀 ・v金v桂 ・ ・|三
| ・ ・v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩|四
|v歩v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩 桂 銀 角 銀 桂 ・ ・|七
| 香 ・ 金 ・ 金 ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=62  ▲9五歩  まで

狙われそうな9筋からの逆襲。4二角が間接的に睨んでいる。
一方で、反動も大きそうなだけに指しにくい。

後手の持駒:歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・v金v玉v角 ・ ・ と|二
| ・ ・v桂v銀 ・v金v桂 ・ ・|三
| ・ 香v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩|四
| ・v歩 ・ 歩 ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ ・ 歩|六
|vと 歩 桂 銀 角 銀 桂 ・ ・|七
| 香 ・ 金 ・ 金 ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=69  ▲8四香  まで

9筋を突破した代償に8筋を明け渡す。怖すぎる局面だが、藤井七段は冷静に6一へ飛車を逃げた。

人類には打ちにくい8二歩打

後手の持駒:角 金 桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・v歩 ・v飛v玉 ・ ・ ・ と|二
| ・ 杏 ・v銀 ・v金v桂 ・ ・|三
| ・ 角v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩|四
| ・ ・ ・v桂 ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ ・ ・ ・ ・ 銀 桂 ・ ・|七
|v杏vと ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 歩二 
手数=94  △8二歩  まで

8二歩打は、藤井七段が指す前からソフトの候補手として上がっていたが、かなり指しにくい。
が、藤井七段は指せてしまう。強烈な読みだ。

後手の持駒:角二 金二 桂 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ と|二
| ・ 杏v香 ・v玉v金v桂 ・ ・|三
| ・ ・v歩v歩v歩v歩v銀v歩v歩|四
| ・ ・ ・v桂 ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ ・ 歩|六
| ・ ・ ・ ・ ・ 銀 桂 ・ ・|七
|v杏vと ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 歩 
後手番
手数=23  ▲6一銀  まで

藤井七段はこの局面から寄せに、見事即詰みに打ち取る。
(115手目に同玉じゃなくて、2七玉なら詰みがあったか謎だが、勝勢は間違いない)

以上、藤井七段の右玉でした。
可能であれば、年1回は右玉を指していただきたいものだ。