対早繰り銀の手筋満載! 将棋ソフト人造棋士18号の先手右玉

ソフトの右玉

今回は将棋倶楽部24で指された人造棋士18号と人間との対局から、人造棋士18号が先手右玉を採用した対局を紹介したい。
この対局は角換わりから先手右玉 vs 早繰り銀となった。
対早繰り銀の基本的な手筋も登場するので参考になるだろう。

棋譜は以下からどうぞ
40641840_0619_JKishi18gou_3241_ox_Bob_Zapp_2670.kif

動画で観たい場合はこちら

角換わりから後手は早繰り銀へ

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金v玉 ・v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・v銀v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・v歩 ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩v馬 歩 歩 歩 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 銀 ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 銀 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=16  △7七角成(22) まで

本局は手損のない角換わりに。

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v玉v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v銀v歩v歩|三
| ・ ・ ・v銀 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ ・ 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
手数=26  △7五歩(74) まで

後手の作戦は早繰り銀。

後手の持駒:角 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v玉v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・|四
| ・v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 歩 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=31  ▲2五歩打 まで

先手、▲2四歩、△同歩、▲2五歩の継ぎ歩。
対早繰り銀でよくある筋で、△同歩は▲同飛で十字飛車が決まる。

後手の持駒:角 銀 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v玉v金v歩 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 金 ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩 
手数=40  △2二歩打 まで

後手は8筋で銀をさばいたが、先手も2筋を凹ませることに成功した。

先手、右玉完成

後手の持駒:角 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v玉v金v歩 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・v銀 ・ ・ 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩 
後手番
手数=43  ▲4八玉(59) まで

後手は△7六銀打で8筋の突破を狙うが、先手は堂々と▲4二玉で右玉を完成させる。
この局面で△8七銀成は▲8三歩打が好手。△同飛は△6五角打、△7二飛は▲8三金で△7八飛成は許すが、金は取られないので先手優勢だ。

後手、8筋の攻めを決断するが……

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩v銀 ・ ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩 
手数=50  △8七銀(76) まで

後手はこのタイミングで△8七銀不成を敢行。しかし、これも無理があるか。

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩v銀 ・ ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 
後手番
手数=51  ▲8三歩打 まで

▲8三歩打が痛打。△同飛は前述同様、▲6五角打がある。

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v飛 ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩v銀 金 ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 
後手番
手数=53  ▲7七金(78) まで

△7二飛に、▲8七金でもよさそうだが、不成を咎める▲7七金。

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 銀 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v飛 ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩 ・ 金 ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・v銀 ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=55  ▲6一銀打 まで

△8八銀不成に、▲6一銀の割り打ち。

先手、好手で勝勢へ

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 銀 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩 ・ 金 ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・v銀 ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
手数=56  △7五飛(72) まで

△7五飛と浮いたが決め手級の一手がある。

後手の持駒:角 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 銀 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・v金v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ 角 ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩 ・ 金 ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・v銀 ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=57  ▲8四角打 まで

▲8四角打!

後手の持駒:角 銀 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ 金 ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ 馬 ・v玉v金v歩 ・|二
|v歩 歩 ・v歩v歩v歩v銀 ・v歩|三
| ・ ・v飛 ・ ・ ・v歩 歩 ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩|六
| 歩 ・ 金 ・ 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・v銀 ・ ・ 金 玉 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=63  ▲6二角成(84) まで

△7五飛と逃げたが、▲5二銀成、△同玉、▲5一金打、△4二玉、▲6二角成(上図)で先手勝勢。
以降、先手も粘るが粘るだけの手になり、最後は詰みまで指して投了となった。

というわけで、対早繰り銀の手筋が詰まった完勝譜だったとおもう。
ぜひ、並べて参考にしてみてほしい。

タイトルとURLをコピーしました