右玉次の一手 早繰り銀 vs 7二金型右玉で優位に進める手順を探す

右玉の基本・勉強

今回の次の一手はアマ高段同士の対局から。
戦型は7二金型右玉 vs 早繰り銀。7二金型右玉は羽生流右玉とも呼ばれる作戦。

先後を反転しているので、図面上では3二金型右玉ということになる。

問題図

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・v銀v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
手数=1  △7五銀(64) まで

後手が早繰り銀を仕掛けたところ。
このタイミングで先手有利にすすめる手順は?

動画で観たい場合はこちら

正解手

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・v銀v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
後手番
手数=2  ▲2五桂(37) まで

正解は▲2五桂。▲2五歩を保留した効果で、攻めつつ懐を広げることができる。

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 角 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩v銀v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
後手番
手数=4  ▲6一角打 まで

先手の最善手は△2四銀だが、ここで▲6一角打が狙いの一手。
この手まで読んでほしいところ。

後手の対応は△4二金、△4三金、△4三角打など。

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・v金v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 馬v銀v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩二 
後手番
手数=6  ▲3四角成(61) まで

△4二金は、▲3四角成で馬を作って先手有利。

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 角 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 歩 ・ ・ ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v金 ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩v銀v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=6  ▲7二歩打 まで

△4三金は、▲7二歩打が狙いの一着で先手有利だ。

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ 角 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 歩 ・v金 ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩v角 ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩v銀v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=6  ▲7二歩打 まで

△4三角も▲7二歩打。基本的には、▲7二歩打を狙っていけば良い。

後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金v銀v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・v歩|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂 ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
手数=3  △4二銀(33) まで

▲2五桂に△4二銀と引いてきた場合はどうするか?
この場合は1筋に目をつけて▲1五歩としよう。

後手の持駒:角 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金v銀v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v歩 ・ ・v歩 歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩 ・ ・|四
| 歩v歩v銀 ・ ・ ・ ・ 桂v歩|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 歩 歩 ・|六
| ・ 歩 銀 歩 歩 銀 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 ・ ・ 玉 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=6  ▲1三歩打 まで

△同歩なら▲1三歩打。
△2三歩と桂を取りに来たら、▲1四歩と伸ばして桂損でも先手が優勢に近い有利となる。

以上、7二金型右玉の次の一手でした。

タイトルとURLをコピーしました