右玉次の一手 角で歩交換した瞬間、チャンスを逃さない手作りとは?

右玉の基本・勉強

今回はアマ強豪の対局より、右玉次の一手を紹介したい。
角換わり右玉 vs 腰掛け銀の一局で、後手はすでに角を手放している。
問題図は以下の通り。

問題図

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 ・v歩 ・v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v角 歩 ・ 歩 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 銀 ・ 金 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
手数=1  △8六角(64) まで

角換わりの将棋から、後手は角を手放して8筋の歩交換をしてきた局面。
しかし、この瞬間は大きなスキが生まれている。3手先まで読んでみてほしい。

動画で観たい場合はこちら

次善手

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 ・v歩 ・v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v角 歩 ・ 歩 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 桂 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 銀 ・ 金 玉 ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
後手番
手数=2  ▲7七桂(89) まで

左桂を活用する▲7七桂は一局で、先手有利。
△7五歩の桂頭攻めは、▲8九飛とまわって先手勝勢だ。

悪くない手

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ 歩v桂 ・v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 ・v歩 ・v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v角 歩 ・ 歩 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 銀 ・ 金 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=2  ▲8三歩打 まで

飛車回りを阻止する▲8三歩打も好手で、先手有利。放置すると、▲7一角打があるので、後手は△8一歩打と受けるしかなく、これは苦しい。

イマイチの手

実戦で指してしまいそうな▲8七歩打は互角だが、緩手。
▲5七銀も悪くないが、互角なのでチャンスを活かしきれてない。

正解手

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 歩v歩 ・v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v角 歩 ・ 歩 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 銀 ・ 金 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=2  ▲8四歩打 まで

正解は▲8四歩打!
後手は▲8七歩成を受けなければならない。
△8二歩打は先手優勢。先手は▲5七銀など自然に指せばよい。

最善手は、△8二飛だが……。

後手の持駒:歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ 角 ・ ・v玉v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 歩v歩 ・v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v角 歩 ・ 歩 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ ・ 歩 ・ 銀 桂 ・ ・|七
| ・ ・ 金 銀 ・ 金 玉 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
手数=4  ▲6一角打 まで

▲6一角打!が狙いの一手!
この角が受けにくい。

放置すると、▲8歩歩成がある。

△8四飛と歩を払うのは大悪手で▲5二角成。
△8一飛も▲5二角成。
△6二飛は強く、▲5二角成! △同飛に▲8三歩成で先手優勢。

以上、右玉次の一手でした。

右玉NOWのYouTubeチャンネルも合わせてよろしくおねがいします!

タイトルとURLをコピーしました