簡単! 最強クラスの強さを誇る評価関数「水匠改」を導入する

将棋ソフト

第29回世界コンピュータ将棋選手権(WCSC29)で決勝7位の実績がある「水匠」の作者たややん@水匠+NNUEkaiさんから、最新の評価関数「水匠改」が公開されました!

Twitterのリンクからは警告表示が出ますがダウンロードには問題ありません

レーティングサイトの計測は出ていませんが、実力がトップクラスであることは間違いないですし、探索エンジン「dolphin1」も同梱されているので、導入も非常に簡単でおすすめです。

というわけで、導入手順を解説します。

水匠改をダウンロードして導入する

まずは、水匠改をダウンロードする。


OneDriveのダウンロード用ページをブラウザで開き、「水匠改(190607).zip」をクリックしてダウンロードする。


ダウンロードした「水匠改(190607).zip」を解凍する。Windows標準機能で解凍が可能だし、解凍ソフトを使ってもよい。


「水匠改(190607)」というフォルダができるので、任意の場所に保存しておこう。

ShogiGUIに水匠改を登録する


ShogiGUIを起動し、メニューから「ツール」→「エンジン設定」を選択する。
※ShogiGUIをインストールしていない場合は、以下のエントリを参考にしてほしい。

将棋ソフト「ShogiGUI」をインストールする
ShogiGUIの詳細なインストール手順を解説


「追加」ボタンをクリックする。


エンジンを選択する。CPUがAVX2に対応しているなら「水匠改-avx2」、SSE4.2対応なら「水匠改-sse42」を選ぼう。わからない場合は「水匠改-avx2」を試してダメなら「水匠改-sse42」でよいと思う。


「OK」をクリックする。


再度「OK」をクリックすれば、水匠改の登録は完了だ。

水匠改で局面を検討する


検討したい局面で、「検討」をクリックする。


エンジン設定で「水匠改/dolphin1.0.1」を選択し、思考時間等を設定して「検討開始」を選ぶ。


検討がはじまる。対局や棋譜解析でもエンジンを「水匠改/dolphin1.0.1」にすればOKだ。

以上、水匠改の導入方法でした。