将棋AI頂上決戦「電竜戦長時間マッチ水匠 vs dlshogi」にてセカステ右玉出現!

ソフトの右玉

2021年8月15日、電竜戦公式チャンネルオープン記念対局「電竜戦長時間マッチ水匠 vs dlshogi」が開催されました。

詳細は公式サイト右玉NOWの紹介エントリを見てください。

かんたんに説明すると、将棋AI水匠とdlshogiが持ち時間90分+一手15秒追加の長時間対局を先後を持って2局行うというもの。解説に、将棋AIに詳しい阿部健治郎七段と先日のAbemaTVトーナメントで大活躍だった佐々木勇気七段、ゲストに渡辺明名人という豪華ラインナップによる企画です。

対局の模様はYouTubeで中継されました。
このエントリにはネタバレ(?)があるので、未見の方は以下をどうぞ

電竜戦長時間マッチ「水匠 vs dlshogi」第1局 ゲスト:渡辺明名人 解説:阿部健治郎七段・佐々木勇気七段
電竜戦長時間マッチ「水匠 vs dlshogi」第3局 開発者座談会

棋譜は公式サイトの中継ページからどうぞ。

世界将棋AI電竜戦 長時間マッチ -中継サイト

第1局は波乱の結果に

電竜戦長時間マッチ 1回表☗dlshogi-☖水匠

第1局はdlshogiの先手。持ち時間は90分+一手15秒追加。
矢倉模様から相中住まいになるが、水匠に「成れない飛車を成る」という非合法手の読み筋が発生してしまい、序盤から大差に。探索部の不具合とのこと。


△8三飛成という謎の読み筋を披露する水匠(YouTube中継より)。
自分の環境でも試してみましたが、再現できませんでした。

後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v金v玉v銀v金v角 ・|二
| ・v龍v桂v銀 ・v歩 ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ 歩 ・v歩|五
| 歩 歩 ・ ・ ・ ・ 飛 ・ ・|六
| ・ ・ 銀 歩 歩 歩 桂 銀 歩|七
| ・ 角 金 ・ 玉 金 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩四 
手数=46  △8三龍(82) まで

読み筋通りに図面を作るとこんな感じになります(笑)
追記・このバグの詳細については、やねうら王さんがエントリを書いているので、詳しく知りたい方は以下からどうぞ。

先日の電竜戦、長時間マッチで現れたやねうら王のバグについて

というわけで、第1局はdlshogiの勝利となりました。

第2局は角換わり

電竜戦長時間マッチ 1回裏☗水匠-☖dlshogi

第2局は水匠が先手。持ち時間は90分から60分に変更。戦型は角換わりに。

後手の持駒:銀 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金v玉v金v歩 ・|二
| ・ ・ ・v歩v歩v歩v銀 ・ ・|三
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩v銀 ・ ・ 歩 歩 歩 ・ ・|六
| ・ ・vと 歩 ・ 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ 金 ・ ・ 玉 ・ 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角二 歩二 
手数=50  △7七歩成(76) まで

dlshogiが早繰り銀で8筋を突破した局面。自分が先手を持っていたら、やってもうたと思って投了してしまうかもしれない。が、水匠の読み筋はわずかに先手寄りの互角。

後手の持駒:角 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v飛 ・v金v玉v金v歩 ・|二
| ・ 歩 ・ ・v歩v歩v銀 ・ ・|三
|v歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩 歩v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩v銀 ・ ・ 歩 歩 歩 ・ ・|六
| ・ ・ ・ 玉 ・ 銀 桂 ・ 歩|七
| ・ 金 ・ ・ ・ ・ 金 ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
手数=62  △6五歩(64) まで

完全に裸にされるが、これでも耐えているらしい……。
途中、お互いに妙手連発。ぜひ並べてみてほしい。最終的には水匠勝ち。これで、互いに先手で勝利したということに。

急遽追加された第3局で右玉が!

電竜戦長時間マッチ 2回表☗dlshogi-☖水匠

第1局が不具合による決着となってしまい、急遽追加された第3局。YouTubeでは阿部健治郎七段が引き続き解説をしてくれることに。

本局も角換わりとなった。

動画版もぜひどうぞ。

【ソフトの右玉】将棋AI最高峰の戦いでセカステ右玉!【電竜戦】

水匠、セカステ右玉に変化し千日手を読む

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v飛 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・v銀v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v銀v歩v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ 金 ・ 飛 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
手数=48  △6二玉(52) まで

水匠は5三銀・6三金型のいわゆるセカステ右玉! 一時期はプロ棋戦でもよく出現した形。
水匠の読み筋は千日手。後手番なので十分ということだろう。

dlshogiが千日手を打開し好手連発

後手の持駒:角 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩v銀 ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ 金 飛 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
後手番
手数=59  ▲4五歩(46) まで

dlshogiが▲4五歩で仕掛ける。

後手の持駒:銀 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩 ・ 飛v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・v角 ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ 桂 ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ 金 ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
手数=66  △5五角打 まで

△5五角打の切り返しがあるので、微妙に見えたが……。

後手の持駒:桂 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・v馬 ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ 金 飛v銀 ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
手数=70  △3七角成(55) まで

水匠が桂得を果たすも、dlshogiは先手良しの読み筋。水匠はここでも千日手の読み。
次の一手が好手だった。

後手の持駒:桂 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・v馬 ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ 金 飛v銀 ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
後手番
手数=71  ▲7五歩(76) まで

堂々と▲7五歩!

後手の持駒:桂 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・v馬 ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
後手番
手数=75  ▲5九金(58) まで

△3九銀▲4九飛△3八馬に、▲5九金! 。これが水匠の見えていなかった(?)好手。

後手の持駒:桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ ・ 歩 角 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ 歩 銀 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・v馬 ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 歩二 
後手番
手数=77  ▲5六角打 まで

▲5六角で馬を消され、形勢は先手寄りに。

次の一手のようなdlshogiの軽手

後手の持駒:角 桂 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩三 
手数=82  △8五歩打 まで

局面は水匠が8筋の継ぎ歩をしてきたところ。
次の手は、次の一手に出てきそうな好手だった。

後手の持駒:角 桂 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ 歩v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩二 
後手番
手数=83  ▲7二歩打 まで

▲7二歩!
この手で後手は痺れた。

△同玉は▲7四歩△同金▲5二銀が厳しい(以下、変化図)

変化図

後手の持駒:角 桂 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ 銀v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v金v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
後手番
手数=87  ▲5二銀打 まで

△5一桂なら▲3九飛で銀を回収。
△5四角は▲5五歩。
△6三角が最善のようだが、▲8三角! という強手がある。

変化図

後手の持駒:桂 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v玉 ・ 銀v銀v金 ・ ・|二
| ・ 角v桂v角v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・v金v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩 
後手番
手数=89  ▲8三角打 まで

△同玉は▲6三銀だし、△同飛は▲4二飛成! で攻めが継続する。

というわけで、本譜は無視して7二歩を無視して△8六歩と取り込んだが……

後手の持駒:角 桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v飛 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ 歩 歩v玉 ・v銀v金 ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩v歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 飛v銀 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 歩 
後手番
手数=85  ▲8二歩打 まで

当然ながら▲8二歩の叩きが厳しい。△同飛は王手飛車取りがあるのでこの歩は取れない。

dlshogi、快調な攻め

後手の持駒:角 銀 桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v龍 ・v桂v香|一
| ・ 歩 歩v玉 ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 銀v歩 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 ・ 飛 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 銀 
手数=104  △4一龍(47) まで

少し進んだ局面。素人目にはそれほど差がなく、先手からの攻め筋が見えにくいが、dlshogiの手順は素晴らしい。

後手の持駒:角 銀 桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ と ・ ・v龍 ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・v玉 ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 銀v歩 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 ・ 飛 ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 銀 
後手番
手数=105  ▲7一歩成(72) まで

▲7一歩成!
△同玉だったら、▲8一歩成も入れて、△同玉△8三銀と上から抑える。
本譜は△同龍だったが、4筋が空いたので▲4三角。

後手の持駒:角 銀 桂 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・v龍 ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ 歩 ・ ・v玉 ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・v歩 ・|三
|v歩 ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ 飛 ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 銀v歩 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 銀 
後手番
手数=111  ▲3七飛(39) まで

△5二角▲同角成で玉を危険地帯に呼んで、▲3七飛を飛車を攻めに参加させた。

dlshogi二度目の▲7二歩

後手の持駒:銀 桂 歩二 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・v龍 ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ 歩 歩v金v玉v歩 銀 ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・v馬v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
|v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 金 飛 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 
後手番
手数=125  ▲7二歩打 まで

少し進んだ局面。ここでも▲7二歩が好手。退路封鎖の一手だ。
△同金に▲7一角。△同龍以外は馬を素抜けるので、△同龍しかない。

後手の持駒:角 銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 龍 ・ ・ ・v桂v玉 ・v桂v香|一
| ・ 歩v金 ・v馬v歩 ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
|v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 金 飛 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 香 
手数=134  △5二馬(74) まで

さらに少し進み、次の一手も素晴らしい。かなり細い攻めだが繋げてしまう。

後手の持駒:角 銀二 歩三 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 龍 ・ ・ ・v桂v玉 ・v桂v香|一
| ・ 歩v金 ・v馬v歩 ・ 香 ・|二
| ・ ・v桂 ・v歩 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・v歩|四
|v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 銀 ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| ・v歩 ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・|七
| 玉 ・ 金 ・ 金 飛 ・ ・ 香|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 
後手番
手数=135  ▲2二香打 まで

▲2二香!
振りほどくのは見た目よりも困難。放置すれば▲2一香成が詰めろ。
△3二玉は▲2一香成△同玉に▲4四桂が厳しい。馬を動かすことで、龍か飛車が働いてきそうだ。

本譜は△4三歩で懐を広げつつ▲4四桂の筋を消したが、▲2一香成△3二玉▲1一成香と補充していく。

先手玉に危険なところはなく、先手勝勢。
以下、150手目以降は水平線効果。
183手目で詰め上げてdlshogiの勝利となった。

右玉側の負けにはなったが、素晴らしい一局でした。

電竜戦長時間マッチ水匠 vs dlshogiの感想

従来型とディープラーニング勢の戦いはともに先手勝ちという結果に。
dlshogiの作者山岡さん曰く、テスト対局では先手dlshogiでdlshogiの全勝、後手dlshogiで互角ということだったので、もしかしたらdlshogiの方が1枚上なのかもしれませんが、その後の検証を待ちたいと思います。

個人的に興味深い局面も多く、面白いイベントでした。解説の棋士の方々も素晴らしかった。
カツ丼将棋さんをはじめ主催者の皆様、水匠作者のたややんさん、dlshogi作者の山岡忠夫さん、その他ソフト開発関係者の皆様、進行の真澤千星さん、シークレットゲスト(?)の竹部女流もおつかれさまです。

次回は平手の電竜戦ということなので楽しみにしたいと思います。

右玉NOWは今後も電竜戦を応援します!

電竜戦
タイトルとURLをコピーしました