セカステ右玉

木村一基九段、セカステ右玉からの待機策で見事受け切り勝利!

2019年7月8日に行われた竜王戦決勝トーナメントで、木村一基九段が後手右玉を採用してくれた。 木村一基九段といえば、屈指の人気棋士。最近はとくに好調で、王位戦は挑戦中、AbemaTV将棋トーナメントは現時点で全勝、竜王戦トーナメント...
7二金型

対早繰り銀の有力対策! 羽生流7二金型右玉を検証する

羽生九段が連採し、右玉党の中でも話題になっている7二金型の右玉。 今後もプロ棋戦で登場する可能性は高いので、取り上げてみたい。 7二金型テーマ図 後手の持駒:角 歩 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +----...
コラム

今がチャンス? Kindle Unlimitedで読める右玉関連将棋本

Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」だが、将棋本もたくさんある。 現在、Amazonプライム会員向けに3ヶ月99円というキャンペーンを行っているので、おすすめの右玉関連の将棋関連本を紹介したい。 ...
2019.07.06
プロの右玉

A級順位戦で糸谷哲郎八段が後手番一手損角換わり右玉を採用!

2019年7月4日のA級順位戦ので、後手番の糸谷哲郎八段が一手損角換わり右玉を採用してくれた。 糸谷八段といえば、右玉使いの代表格。A級の大舞台で右玉を期待していたが、見事に応えてくれた。本年度はここまで4勝0敗と好調だ。 対す...
プロの右玉

朝日杯で神崎八段が先手右玉を採用! 最後は9筋まで玉が逃げて逆転勝利!

初出で神崎八段の敬称が抜けておりました。失礼いたしました。 2019年7月3日に行われた朝日杯将棋オープン戦の一次予選で、神崎健二八段が先手右玉を採用してくれた。 神崎健二八段は関西出身のベテラン棋士で、現在はフリークラス。居飛...
プロの右玉

青嶋未来五段、早繰り銀に対して後手右玉で受け切って快勝!

2019年7月2日に行われた順位戦C級1組の対局で、青嶋未来五段が後手右玉を採用してくれた。 青嶋五段といえば、「変幻自在! 現代右玉のすべて」の著者として知らぬ者はいない棋士。その青嶋五段の右玉といえば、注目せざるを得ない。 ...
右玉の本

右玉は令和の流行戦法!? 及川拓馬六段「令和版 囲いの破り方」

もうすぐ(7月11日)に、右玉党が恐れる本「誰も言わなかった右玉の破り方」が発売されますが、もう1冊、右玉対策が盛り込まれた棋書が出るようです。 及川拓馬六段の「令和版 囲いの破り方」。発売日は7月24日です。 帯を見て...
プロの右玉

2019年1月の順位戦より豊川孝弘七段の対早繰り銀7二金型右玉を紹介

先日、羽生九段が早繰り銀に対して7二型の右玉を2局指して右玉党の話題になったが、今年1月の順位戦で、豊川孝弘七段も7二金型の右玉を指しているので紹介したい(形はだいぶ違うが)。 豊川孝弘七段といえば、かつては「ファイター」の愛称だった...
2019.07.03
プロの右玉

マイナビ女子オープン・チャレンジマッチで出現した相右玉を検証する

今回は2019年6月22日に指されたマイナビ女子オープンチャレンジマッチの相右玉の対局をチェックしてみたい。 対局者は、石高澄恵女流二段と加藤寿美香アマ。 石高女流は1966年生まれのベテラン女流棋士。棋士番号は10。 Twitt...
プロの右玉

右玉党も見るべき! 藤井七段の角換わり5二玉型から細い攻めをつなげる技術

2019年6月28日に行われた竜王戦決勝トーナメントで、藤井聡太七段が右玉風でもある角換わり5二玉形から見事な反撃を見せて勝利した。 正確には右玉ではなく、右玉に移行する前に戦いが起こった一局ではあるが、右玉党にも参考になるので紹介したい...
2019.06.29
スポンサーリンク