プロの右玉

プロの右玉

順位戦で山崎隆之八段が角交換型右玉!

順位戦B級組の谷川九段vs山崎八段戦で、山崎八段が右玉を採用してくれた。 棋譜は以下の通り。 2018-09-20 順位戦谷川浩司 九段 vs. 山崎隆之 八段 第77期順位戦B級1組6回 山崎八段といえば、元祖西の王子。...
2018.10.27
プロの右玉

妖刀・福崎文吾九段の風車右玉!

叡王戦の福崎文吾九段 vs 佐藤康光九段戦で、福崎九段が風車右玉を採用した。 公式の棋譜は以下 2018年9月15日19:00 福崎 文吾 九段 対 勝者 将棋DB2の棋譜は以下 2018-09-15 叡王戦佐藤康光 九段 ...
プロの右玉

森内俊之永世名人資格者の雁木右玉!

2018年9月13日に行われた竜王戦の2組昇給者決定戦、木村一基九段 vs 森内俊之九段で、森内九段が雁木右玉を採用してくれた。 森内九段と言えば、羽生竜王のライバルにして、永世名人資格者。鉄板流として強靭な受けが特徴。 対する木村...
プロの右玉

2017年の女流王将戦から加藤女王の右玉を紹介

先日のエントリで伊藤沙恵女流二段の右玉を紹介したが、実はその1年前、同じ伊藤-加藤戦でも右玉が指されていた。 舞台は女流王将戦の挑戦者決定戦。 先日の女流王座戦と違い、加藤女王が右玉側。 まずは、以下の棋譜を並べてほし...
プロの右玉

女流王座戦準決勝で伊藤女流二段が右玉を採用して勝利!

最近では公式戦での右玉は珍しくなくなったが、女流棋戦も例外ではない。 8月29日には、リコー杯女流王座戦本戦トーナメント準決勝で、伊藤女流二段が右玉を採用してくれた。 棋譜は以下を参照してほしい。 先手矢倉に対して、後手は右玉へ! 右玉党注目の一局となった。
2018.09.10
プロの右玉

藤井聡太七段が再び右玉(風)作戦を採用! 高見叡王を下す

藤井聡太七段といえば、先日右玉を採用して右玉党を歓喜させてくれたが、AvemaTVの超早指し戦で再び、右玉(風)の戦法を採用してくれた。 藤井七段の過去の右玉はエントリから。
プロの右玉

現代右玉の著者・青嶋未来五段が右玉で勝利! 最後は長手数の詰みを読み切る

右玉党にとって、今年もっとも話題の本が青嶋未来五段による「変幻自在! 現代右玉のすべて(以下、現代右玉本)」。 その著者である青嶋未来五段が、新人王戦の対佐々木勇気六段戦で右玉を披露した。 2018-08-23 新人王戦佐々木勇...
プロの右玉

将棋世界2018年9月号付録と同じ進行? 加藤桃子-山田久美戦の右玉

女流王座戦の本戦トーナメントで右玉が登場した。棋譜は以下から確認してほしい。 2018-08-09 女流王座戦加藤桃子 初段 vs. 山田久美 女流四段 第8期リコー杯女流王座戦本戦トーナメント 結果は残念ながら右玉側を持った山田女流が負けてしまったが、実はこの将棋、将棋世界2018年9月号の付録、「次の一手問題集 地下鉄飛車で右玉退治(七段北島忠雄)」と似たような進行をしているのである。
プロの右玉

糸谷八段が角換わり右玉で羽生竜王に勝利!(糸谷流右玉ではないよ)

糸谷八段といえば、対振り飛車の糸谷流右玉が有名だが、順位戦A級という大事な舞台で角換わりの右玉を指してくれた。 しかも相手は羽生竜王! 右玉党にとっては興奮が抑えられない一局だ。 まずは、以下の棋譜を並べてみよう
2018.07.29
プロの右玉

深浦九段の雁木に対して行方八段が右玉で対抗!

第44期棋王戦挑戦者決定トーナメントの深浦-行方戦で右玉が登場した。 深浦九段が雁木。対する行方八段が右玉である。 右玉らしく、相手の攻撃をうまくいなしつつ、反撃する流れが参考になるだろう。 棋譜は以下の通り。 雁木に対して、右玉。ソフト的には互角。結論が出ていない形だけに、今後もプロ棋戦で登場してもおかしくない形だろう。
スポンサーリンク