プロの右玉

プロの右玉

佐藤康光会長の糸谷流右玉風の指し回し

2019年5月28日に行われた竜王戦1組出場者決定戦で、佐藤康光会長が対振り飛車で糸谷流右玉に似たユニークな作戦を採用した。 似ているだけで右玉ではないが、糸谷流右玉使いの人に役に立つ手筋もあるので紹介したい。 棋譜は以下からどうぞ...
プロの右玉

AbemaTVトーナメントから伊藤沙恵女流三段の攻める右玉を紹介!

2019年5月26日に公開された第2回AbemaTVトーナメントにて、伊藤沙恵女流三段が右玉を採用してくれた。 AbemaTVトーナメントとは、持ち時間5分、一手指すごとに5秒追加されるフィッシャールール採用の超早指し戦(非公式戦)。...
セカステ右玉

木村一基九段が藤井聡太七段を右玉で迎え撃つ!

2019年5月25日、瀬戸市で行われた「瀬戸将棋まつり」の席上にて、木村一基九段 対 藤井聡太七段の公開対局が行われた。 対局は、持ち時間10分、切れたら30秒の非公式戦。 イベントということもあり、対局は解説者や聞き手の会話が聞こ...
2019.05.28
プロの右玉

2017年の名人戦は右玉シリーズだった! 後半 名人の超硬い右玉! 

前回までのあらすじ 2017年の名人戦第3局は右玉を採用した稲葉八段が勝利! そして、迎えた第4局。 今度は佐藤天彦名人が右玉を採用するのであった……。 アマチュアの右玉でもよく見かける対4七角打ちの戦いになって...
プロの右玉

2017年の名人戦は右玉シリーズだった! 前半

今から2年前(2019年現在)。 2017年の名人戦は、佐藤天彦名人(当時)に稲葉陽八段が挑戦する番勝負となった。 佐藤名人は前年に羽生名人(現九段)から名人を奪取し、これが初の防衛戦。 稲葉陽八段は、A級順位戦で8勝1敗という堂...
プロの右玉

羽生善治九段が一手損角換わり右玉で勝利!

2019年5月20日に行われた王座戦挑戦者決定トーナメントで、後手の羽生善治九段が右玉を採用してくれた。 羽生九段は言わずとしれた棋界のスーパースター。オールラウンダーの棋風もあって、過去に右玉を採用したことも当然ある。 対するのは...
2019.06.25
プロの右玉

佐々木大地五段、後手番右玉で穴熊に快勝!

先日行われた第2回AbemaTVトーナメントで、佐々木大地五段が右玉を採用してくれた。 AbemaTVトーナメントは、持ち時間5分、1手指すごとに5秒増えるというフィッシャールールの超早指し戦。同一対局者で3連戦し、先に2勝したほうが勝ち...
プロの右玉

永瀬叡王、タイトル獲得後の初戦は右玉を採用!

王位戦の挑戦者決定リーグ白組・中村太地七段-永瀬拓矢叡王戦で、後手の永瀬叡王が右玉を採用してくれた。 永瀬叡王といえば、先日(2019/5/11)、4連勝のスイープで叡王のタイトルを獲得したばかりのタイトルホルダー。受けが強く、千日手...
プロの右玉

棋王戦予選で藤井聡太七段が右玉を採用し、快勝!

右玉党待望、藤井聡太七段の右玉を久々に見ることができました! 舞台は棋王戦予選の牧野光則五段戦。序盤は牧野五段が右玉風の構想でしたが、中盤以降が藤井七段が右玉へ。お互い間合いを測る時間がなく、最後は藤井七段の強力な攻め vs 牧野五段...
2019.05.17
セカステ右玉

阿部光瑠六段が後手右玉で勝利!

2019年5月8日に行われた新人王戦トーナメントで、後手の阿部光瑠六段が右玉を採用した。 阿部光瑠(こうる)六段は、電王戦での勝利経験もありソフトにも詳しい若手強豪。棋風はオールラウンダー。 一方、先手の出口若武(わかむ)四段は今年...
スポンサーリンク