7二金型

7二金型

ソフトの指した対早繰り銀7二金型右玉(速攻への対応編その1)

羽生九段が連載しておなじみの7二金型右玉だが、将棋ソフトは以前から採用することがあった。 そこで、今回はソフトが指した7二金型右玉のうち、対早繰り銀でかつ、速攻で銀交換をしてきたケースの対局を3局紹介したい。今回はその1局目。 なお...
7二金型

羽生九段、叡王戦予選でまたまた7二金型右玉を採用し、恐ろしい強さを見せつける

2019年9月3日に行われた第5期叡王戦九段戦で、羽生善治九段が7二金型の右玉を採用してくれた。 一手損角換わり7二金型右玉は羽生九段の後手番エース戦法。これだけ採用するということは、相当な研究があるのだろう。ぜひ、棋書を出してほしい...
7二金型

羽生九段、またしても一手損角換わり7二金型右玉を採用! 難解な終盤を制す

羽生善治九段のここ最近の得意戦法といえば、一手損角換わり7二金型右玉。 そして、2019年8月29日の王将戦二次予選対近藤誠也六段戦。千日手指し直しとなった対局で、再び7二金型右玉を採用してくれた。 この対局は一手損角換わりから、手...
2019.09.04
7二金型

7二金型右玉で5八金型早繰り銀からの2筋殺到を受ける手順

7二金型右玉で5八金型早繰り銀からの2筋殺到を受ける手順 右玉の天敵のひとつが早繰り銀。今回は5八金型で攻めてきた場合の受け方をソフトvs人間の実戦より紹介したい。 テーマ図は以下の通り。 後手の持駒:歩二 9...
7二金型

ソフトが指した右玉次の一手 その1(7二金型右玉)

以前のエントリで、JKishi18gouの右玉を紹介した。 今回はそれら右玉の棋譜から7二金型右玉で対人間で指した手のうち、興味深いものを3つ紹介したい。 次の一手形式で紹介するが、創作次の一手のような鮮やかな解答というわけ...
2020.09.20
7二金型

羽生流7二金型右玉を斉藤慎太郎王座が採用! しかも対局者は羽生九段!

2019年7月20日に行われた将棋日本シリーズで、斎藤慎太郎王座が右玉を採用してくれた。 この対局で驚くべきことは、羽生九段が2回採用ししたことがある対早繰り銀7二金型右玉を、斉藤王座側が持ったこと。そして、その対局相手が羽生九段本人とい...
7二金型

稲葉陽八段が7二金型右玉を採用! 課題局面ならずも最後は見事に寄せる!

2019年7月19日に行われた棋王戦挑戦者決定トーナメントで、稲葉陽八段が7二金型の右玉を採用してくれた。 稲葉八段といえば、順位戦A級のトップ棋士。タイトル獲得こそないが、2017年度には名人挑戦も果たしている。8月には新型雁木のす...
7二金型

対早繰り銀の有力対策! 羽生流7二金型右玉を検証する

羽生九段が連採し、右玉党の中でも話題になっている7二金型の右玉。 今後もプロ棋戦で登場する可能性は高いので、取り上げてみたい。 7二金型テーマ図 後手の持駒:角 歩 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +----...
2019.09.04
7二金型

羽生マジックも!? 羽生善治九段の7二金型一手損角換わり右玉が炸裂!

前回までのあらすじ 王座戦挑戦者決定戦トーナメント、先手の羽生九段は右玉を採用し優勢に進めるものの、後手の佐々木大地五段がうまく対応して千日手に持ち込まれる。 そして、深夜22時03分から指し直し局、羽生九段は再び右玉を...
2019.09.04
7二金型

羽生善治九段が一手損角換わり右玉で勝利!

2019年5月20日に行われた王座戦挑戦者決定トーナメントで、後手の羽生善治九段が右玉を採用してくれた。 羽生九段は言わずとしれた棋界のスーパースター。オールラウンダーの棋風もあって、過去に右玉を採用したことも当然ある。 対するのは...
2019.09.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました