プロの右玉

阿久津主税八段、王座戦で後手番角換わり右玉を採用! 先手は金冠で対抗へ

2020年2月26日に行われた王座戦二次予選にて、後手番の阿久津主税八段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 阿久津主税八段は順位戦A級経験があり、朝日杯将棋オープン戦、銀河戦の優勝がある一級線の棋士。居飛車党で角換わりを得意とし、...
プロの右玉

本田奎五段、折田翔吾アマの棋士編入試験で相掛かりから右玉! そして、新プロ棋士誕生へ

2020年2月25日に行われた棋士編入試験5番勝負第4局にて、後手番の本田奎五段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 本田奎五段は、棋王戦で渡辺明棋王に挑戦中の若手トップ棋士。王位戦挑戦者決定リーグ入も決めて現在勢いに乗っている。相...
2020.02.27
プロの右玉

稲葉陽八段、竜王戦1組ランキング戦で角換わり右玉を採用し、最強右玉的指し回しで勝利!

2020年2月23日に行われた竜王戦1組ランキング戦2回戦にて、後手番の稲葉陽八段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 稲葉陽八段は関西所属の強豪棋士。タイトル経験こそないが、銀河戦優勝、NHK杯準優勝、名人戦挑戦などの高い実績があ...
プロの右玉

佐々木大地五段、王位戦挑決リーグで後手右玉を採用し、地下鉄飛車に勝利!

2020年2月21日に行われた王位戦挑戦者決定リーグ紅組の対局にて、佐々木大地五段が後手右玉を採用してくれたので紹介したい。 佐々木大地五段は活躍が目覚ましい若手強豪棋士の一人。棋王戦では挑戦者決定二番勝負まで進出するも惜敗。王位戦予...
7二金型

渡辺明棋王、棋王戦五番勝負の大舞台で7ニ金型右玉を採用!

2020年2月16日に行われたタイトル戦棋王戦五番勝負の第2局にて、後手番の渡辺明棋王(三冠)が7ニ金型右玉を採用してくれたので紹介したい。 渡辺明棋王は現在三冠(棋王・王将・棋聖)のタイトルを持つトップ棋士。豊島竜王名人と並び、将棋...
7二金型

7ニ金型右玉は死なず! 稲葉陽八段、角換わり7ニ金型右玉で快勝!

2020年2月14日に行われた王位戦挑戦者決定リーグ白組の対局にて、後手番の稲葉陽八段が7ニ金型右玉を採用してくれたので紹介したい。 稲葉陽八段は、関西若手四天王の一人(最近はあまり言わない?)。居飛車党で角換わりが得意で、右玉を指す...
2020.02.19
プロの右玉

郷田真隆九段、順位戦で後手角交換右玉を採用! 攻めを切らせて勝利!

2020年2月13日に行われた順位戦B級1組の対局で、後手の郷田真隆九段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 郷田真隆九段は羽生世代の強豪で、居飛車本格派。王位、棋聖、棋王、王将のタイトル経験があり、獲得は6期。若い頃のイケメンぶり...
コラム

女性プロ棋士誕生マンガ「将棋指す獣」で今度こそ主人公の弾塚光が右玉!

ミギーが大注目している将棋マンガ「将棋指す獣(けだもの)」。 何らかの理由で奨励会を退会した「弾塚光」がアマチュアの大会で成績を残し、奨励会三段リーグ編入からプロ棋士を目指すというストーリーである。 まあ、とにかく面白い。 弾塚光...
最強右玉

4枚右玉(最強右玉)からの仕掛け(その1)

今回のテーマは4枚右玉、いわゆる最強右玉に組んだあとの仕掛け。 実際は後手だが見やすいように反転してある。右玉側が先手ということで見てほしい。 最強右玉については知らない人は以下のエントリを見てほしい。命名はYouTuberのかなき...
プロの右玉

広瀬章人八段、竜王戦1組ランキング戦で後手右玉を採用!

2020年2月5日に行われた竜王戦1組ランキング戦にて、広瀬章人八段が右玉を採用してくれたので紹介したい。 広瀬八段といえば、竜王と王位の経験があるトップ棋士。現在、大阪王将杯王将戦で渡辺明王将に挑戦中(1勝1敗)。かつては振り穴を武...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました